MONOKO ストーリー

受験準備

受験準備

子どもの語彙が豊かになる遊びって?

子どもの語彙が豊かになる遊びって?

2019.2.12

3歳ごろの子どもは、周囲の人の話す言葉を吸収しながら、急激に語彙を増やしていきます。「どうしてそんな言葉を知っているの?」とドキッとした経験を持つ方もいるのではないでしょうか。子どもの語彙力を育てるためには、家庭でどんなことを心がけるとよいのでしょうか?

 

日常生活から言葉を吸収する時期

子どもが言葉に対しての感受性が強くなる時期のことを、モンテッソーリ教育では「言語の敏感期」と呼んでいます。言語の敏感期は、お母さんのおなかの中にいるときから始まっているといわれています。胎内~生後3歳くらいまでは「話し言葉の敏感期」で、耳から聞く言葉をどんどん吸収する時期です。
 
3歳半から6歳くらいまでは「文字に対する敏感期」で、文字への興味が出てきたり、書いたり、読んだりすることへの関心が高まります。
 
子どもの語彙力を育てるためには、ふだんの生活のなかでの実体験や、家族との会話がもっとも大切です。受験対策と言っても、単語を暗記するように覚えるものではありません。
 
子どもは、日常生活の中でさまざまなものを見る、聞く、触れるなどの体験を通して、そのものや状況を表す言葉を実際に耳にしたり、口に出したりすることで、言葉の持つ本当の意味を理解していきます。
 
知っている言葉が増えることで、言葉と自分の感情が結び付き、自分の気持ちを上手に伝えられるようになります。
 
 

 
 

絵カードで国語領域の基礎をつくる

日常生活のなかで学ぶといっても、ふだんの生活には、なかなか登場しないものもあります。そこで、実体験を補いながら興味を深め、語彙を育てるツールとしておすすめなのが「絵カード」です。
 
「絵カード」とは、動物や昆虫、鳥、海の生き物、花、野菜や果物、生活用具、家具、季節の行事、乗り物、文房具、楽器など、子どもの身の回りにあるものが、絵で描かれているカードのことです。
 
自分の知っているものがカードに描かれているだけで、子どもは嬉しいものです。絵カードを見せながら「どれが好き?」とか「これはなんだろう?」など、親子の会話を楽しむことで、自然に語彙力が育まれます。
 
絵カードは、名称を覚えるだけでなく、「しりとり」をしたり、同じ種類の言葉を集める「仲間探し」や「仲間外れ」、複数のカードを使った「お話作り」など、ゲーム感覚で言葉の構造や使い方まで学ぶことができます。
 

    • 「言語の敏感期」である3~6歳は語彙が急に増える時期。
    • 語彙を増やすためには、日常生活の中での体験や会話がとても大切。
    • 「絵カード」は語彙を増やすのに有効。小学校受験対策にもおすすめ。

 

 

 

1+

おすすめ記事

スプーンやおもちゃを落としたり、<br>投げたりするので困っています。

子育ての悩み

子育ての悩み

スプーンやおもちゃを落としたり、
投げたりするので困っています。

子どもがスプーンやおもちゃを手当たり次第に床に落としたり、放り投げたりすることがあります。大人は「いたずらばかりで困る」と思うかもしれませんが、これはいたずらではなく、子どもの手や指の発達を助け、動きを獲得するために必要なことなのです。

READ MORE

叱るよりも「伝える」

子どもの力を伸ばす

子どもの力を伸ばす

叱るよりも「伝える」

子どもをどう叱るか、というのは難しい問題です。「叱る」には、よりよい方向に導くという意味がありますが、親の都合で感情的に子どもを「叱る」のではなく単に「怒って」しまい、後悔した経験を持つ方も多いのではないでしょうか。今回は、子どもの叱り方について一緒に考えてみましょう。

READ MORE

必要なときだけ「手伝う」

子どもの力を伸ばす

子どもの力を伸ばす

必要なときだけ「手伝う」

子どもが2歳くらいになると、まだ自分でできないことでも「自分で!」「する!」と主張し始めます。これは、自分のことが自分できる=自立への大切な第一歩です。大人はできるだけ手を出さずに見守り、困っているときだけ手伝うというスタンスで、子どもの気持ちに寄り添えるといいですね。

READ MORE

ICE EDUCATION SERVICE

アイ・シー・イー幼児教室

伸びる子に育てる幼児教室

詳しくはこちら

ICEモンテッソーリこどものいえ

生きる力を育む全日制幼児園

詳しくはこちら

SHOPPING GUIDE

お買いものガイド

注文とお支払い方法

ご注文は24時間受け付け。お支払いは、各種クレジット、銀行振込、郵便振替、代引き引換(ヤマト運輸)をご利用いただけます。

詳しくはこちら

配送と送料について

配送方法と送料についてご案内しています。

詳しくはこちら

交換・返品について

商品が届きましたらすぐに開封していただき、商品の間違いや不良等がないかをご確認ください。

詳しくはこちら

法人のお客さま

法人の方も「MONOKO」公式オンラインショップより簡単にご注文いただけます。

詳しくはこちら